Sumireno diary


菫埜Sumirenoから愛すべき宝物をご紹介します
by sumireno-hiromi
プロフィールを見る
画像一覧

8.31 mon ローズbagアップしました*

f0029536_163723100.jpg


早くもお問い合わせをいただいておりました、

ローズbagができあがりましたので

hand madeにアップしました♪

ショルダーバッグはカジュアルなのが

多いと思いますので、こんな

エレガントな雰囲気のものって

なかなかないと思うのですよね!


f0029536_16373393.jpg


ステキな中布もfrom swissです♪♪

使う時にちらりと見えてかわいいのですよ~
[PR]
by sumireno-hiromi | 2009-08-31 16:42

8.28 fri mitsukoつれづれに・・「夏の終わりに」

f0029536_13294844.jpg


朝夕は涼しくなり、夕暮れにはつくつくぼうしやひぐらしが鳴き、

夜になれば賑やかな虫の声。 夏の終わりを感じます。

この夏はよく景都とつきあいました。

景都がリハビリ病院のお年寄りの前で歌わせてもらうという話が

持ち上がってからは、歌うまでには主人、博美、私たち大人の方が

泣いたり怒ったり落ち込んだりといろんな思いがあって大変でした。

打ち合わせの時、ちょっと歌ってみようと言われた時に、

恥ずかしくなってしまって歌えなかったこともあって、

心配して、私は夏休み返上で景都と合宿状態。

宿題に付き合い、散歩に連れ出し、途中の田んぼに実り始めた稲を

大勢のお客さまに見立てて私が司会者、景都が歌うとか、お風呂にも

一緒に入って大きな声で一緒に歌ったりしました。

その場で急に歌えなくなったら私も一緒にステージに上って歌ってやろう

と思って、全曲覚えました。

前の夜は、もし、そんなことになったら、どうしよう、なんて自分のことまで

心配になって眠れませんでしたが、本番では本当に景都の日記どおり

立派に歌えて主人も私も涙ぼろぼろでした。

景都がこれから大好きな歌を歌っていけたらと願う私たち家族にとっては

まずはじめの一歩がふみ出せた思いです。

景都のことが一段落して、やっと夏休みなったような気がして

ちょっとゆっくりビデオを見ました。

終戦記念日の近くにやる戦争の映画は、あまりにも惨たらしかったり

残酷だったりして切なくて見る気になれず、主人が観ていても見ませんが

編み物をしながら何気なく見ていたテレビから流れる男声合唱と美しいハープの

調べにつられてつい真剣に観てしまいました。

中井貴一主演のこの映画、以前から題名は聞いていましたが、実際観て

久しぶりに胸の奥深くまで感動し、涙をたくさん流しました。

どれだけのつらい体験をしたことか、そして、どれだけのつらい思いをして

国に帰らずビルマの地に残る決心をしたことか。

また、息子が生きていながら帰らずあの地に残り多くの戦死した兵の

魂を慰めると決心したという話を聞いた時の母親の思いを考えながら

羽生の宿のメロディーがいつまでも体の中をめぐっていました。

何の意味もない戦争にどうしてあんなに多くの人々が巻き込まれ

苦しい思いをしなくてはならなかったのか、本当に虚しく惨い事だと思いました。

今この平和な日本に生きていて、ものは豊富にあり、生活もあのころを思えば

ずーっとずーっと楽なのに、くだらない小さなことを不満に思い、怒ったり悲しんだり

自分が恥ずかしくなってしまいました。

そのあと、博美が見せてくれたDVD「西の魔女が死んだ」を観て

今私は内心魔女修行を始めました。

年齢を重ねて彼女のような魅力的なおばあちゃんになりたいと心から思ったのです。

もう少し涼しくなったら、庭の手入れをし、もっとたくさんのハーブを植えて・・。

物事を落ち着いて考えられ、自分に厳しく、人や家族にはやさしくできて・・。

長い時間がかかりそうです。
[PR]
by sumireno-hiromi | 2009-08-28 14:02

8.26 wed 製作中のショルダーbagです。。

f0029536_13493914.jpg


今、製作中の斜めがけショルダーbagです。↑

chiemi&coniがフランスで買い付けてきてくれた

素敵なアンティークレースを贅沢に使ってあります♪♪

ポイントにはスイスの水玉のオーガンジーで作ったローズ。。

もちろんオーガンジーもアンティークです。

fumikoには、バッグを作ってもらう時に

「フランスのアンティークレースを裾が広がって見えるように

ギャザーをよせてつけて欲しいの。」と頼み、

mitsukoには、

「スイスのオーガンジーでバラを作って欲しいの。そして、

ショールをまとっているような感じで、くしゅっふわっくるっっと

させて欲しいの。。」と頼んで、出来上がったものなのです・・♪

いつもながら、私の無理難題を聞いてくれる2人に感謝!

すごーーーくかわいいバッグになりました~♪♪

(実物のほうが断然かわいいです!!)

ベースのリネンは夏の始めに、矢車附子で染めたもので

もう少し染めれば茶色になるという手前でできた色なのです。

フランスのレースとスイスのオーガンジーの色にぴったり!

秋になってようやく出番がやってきました。^^

f0029536_13494589.jpg


実際に使ってみたところです↑

うーん、このバッグ、やっぱりかわいいよーーー

お洋服はシンプルなほうがこのバッグのよさがでますね。

バッグに底をつくってあるので、ちゃんとものが入ります。

そして、ものを入れてふっくらしたほうがもっとかわいくなるのです!

これから9月にはきっとアップできると思いますので、どうぞ、お楽しみに・・!
[PR]
by sumireno-hiromi | 2009-08-27 00:00

8.25 wed ☆keito夏休みの思い出☆

f0029536_18594416.jpg


「リハビリの夏祭りで歌って」          5年 片山景都

8月19日にリハビリの病院の夏祭りがありました。

私の行っているリハビリ病院のうらにある、おじいさんやおばあさんの通っている

し設の夏祭りでした。 それに私も参加しました。

午後1時ごろに会場について、すぐおいしそうだったので瀬戸谷コロッケを買いました。

受け付けで、色々な出し物を回ることができる、ペンダントのようなカードをもらいました。

輪なげをやりました。ぜんぜん入りませんでしたが、ゼリーをもらいました。

ひとつまわっただけで、時間が来てしまったので、私がばあばに、おねだりして、

作ってもらった、レースのついた白いワンピースに着がえました。

会場に入ると、車いすのおじいさんや、おばあさんが大ぜいいました。

はじめのうちは、おじいさんや、おばあさんが歌いました。

いよいよ、司会の人が、「今日は、ゲストが来てくれています。

5年生の片山景都さんです。」と言ったので、

おじいさん、おばあさんの拍手に包まれながら、ステージへ上がりました。

そして、自己紹介をしました。

「おじいさん、おばあさん、こんにちは。 私は片山景都です。

今日、こうしてみんなの前で歌えることをうれしく思っています。

今日歌う曲は『涙そうそう』、『みかんの花咲く丘』、『ビリーブ』です。

聞いてください。」

私が「こんにちは。」と言った時、みんなが「こんにちは。」と大きな声で

答えてくれました。 それで、私も、きん張がほぐれました。

歌を歌い始めると、会場が、しーんとしました。

私は「おじいさん、おばあさんが聞いてくれているんだな。」と思ったので

気持ちよく歌えました。

『涙そうそう』、『みかんの花咲く丘』も、今まで、練習したより、いちばん

うまく歌えて、たくさんの拍手をもらいました。

いよいよ、『ビリーブ』です。

私が歌っている時、会場のみんなが、歌に、合わせて、体を、

ゆらしながら手拍子をうってくれました。

2番の「♪もしも、だれかが君のそばで泣き出しそうになった時は

だまってうでをとりながらいっしょに歩いてくれるよね」と歌っている

ころになったら、司会の人がなみだを流し始めたのがわかりました。

2番の最後の高音は、伴奏なしで、歌いましたが、とてもきれいな声がでました。

歌い終わった時、ものすごい拍手でした。

おばあさん達は、みんな、ハンカチで、目をおさえたり、なみだをふいたりしていました。

すごくうれしくなってしまい、私も、「みなさん、ありがとうございました。」と言う時

泣いてしまいました。

司会の人も、ウルウルしながら、感想をインタビューしてくれました。

その中の1人のおばあさんが泣きながら、

「すごい。すばらしかったの一言です。」と言ってくれたのを聞き、もっとなみだがでました。

席にもどってなみだをふいている時、おじいさんが、「上手だったよ。」とせ中をさすってくれました。

アンコールもあり、『ふるさと』を歌いました。

私が「みなさんも知っていると思うので一緒に歌ってください。」と言ったら、

おじいさんやおばあさんも歌ってくださったのでうれしかったです。

今日のことは、ぜったい、わすれません。

これからも、いろんな歌をがんばっていきたいと思います。  (完)    


f0029536_18551954.jpg



1年生から4年生まで続けた合唱団でしたが、

踊りが大変になってしまったのでやめることにし、

今は岡部町のY先生の個人レッスンで歌を

がんばっている景都。 今回の経験で

一歩を踏み出せたようなそんな気がします。


f0029536_19341858.jpg


初めて1人で舞台で歌うことができて、

皆さんに喜んでもらえてほんとによかったね。

みんな景都のこと応援しているよ。

これからも、がんばろうね!
[PR]
by sumireno-hiromi | 2009-08-25 19:48

8.24 mon swissのクロスの斜めがけショルダーbag*

f0029536_1919124.jpg


スイスから届いた清楚なブルーのステッチのクロスをあしらった

ミント染めリネンの斜めがけショルダーbagをhand madeにアップしました。

小さなお子さんのいらっしゃるママさんや、

私もそうですが、車椅子をおしたりする時にも

斜めがけショルダーbagは両手があくのでとても便利。

一度使うとその使いやすさに、他のバッグよりも

使用頻度がかなり高くなると思います!

chiemiもスイスで買い付けの時には、

Sumirenoの斜めがけショルダーbagを

使っているのだそうですよ♪

そういえば、今chiemiは、スイスのSumirenoの

8月のネットショップに向けて準備をがんばっているようです。^^

どんな商品がアップされるのかは、

sumireno+suisse+をご覧下さいね☆
[PR]
by sumireno-hiromi | 2009-08-24 20:04

8.22 sat swissグラウビュンデンの刺繍の図案集*

f0029536_15564910.jpg


スイスのグラウビュンデン地方に伝わる

伝統的なクロスステッチの図案集です↑

図案集は、前回もその前もアップして

すぐにsold outになるほど大人気でした。

今回で今shopにある図案集は最後です。。

中のページの様子は・・

ぜひ、swiss zakkaをご覧下さいね!
[PR]
by sumireno-hiromi | 2009-08-22 16:02

8.20 thu マジョラム染めリネンbag S `AB'

f0029536_23444931.jpg


夕方になると、涼しい風が吹くようになりました。。

定番の小さいサイズのbagも秋色に・・。

ピンクベージュのお花の模様のレースはfrom swiss。

ポイントのダブルイニシャルモチーフも珍しいデザインです♪

先ほどhand madeにアップしました。
[PR]
by sumireno-hiromi | 2009-08-20 23:52

8.18 tue フランスから。。

f0029536_22472417.jpg


今日はswiss zakka に古書をアップしました。

先日chiemi&coniがフランスへ行った際に

みつけてきてくれたチョコレート色の古書です↑


f0029536_22474036.jpg


表紙のデザインもクラシカルで素敵♪

f0029536_22475240.jpg


背表紙も葡萄のデザインで雰囲気があってとても素敵です。

先ほどswiss zakkaにアップしました☆


f0029536_22465714.jpg



NELSON社の古書も。。

フランスでみつけてきたものです♪

かわいい模様のついたものもあります☆
[PR]
by sumireno-hiromi | 2009-08-18 22:56

8.17 mon Nordic blue*

f0029536_2054898.jpg


お盆休みも終わり、また今日からshopも始まりました。

私は、お休みの間、時間のあいた時に

スイスのグラウビュンデンの図案に

北欧のイメージのブルーを少し入れた

クロスステッチをしてみました。

手がのろくて時間がかかるので、、ほんとに一針一針です。。

そして、fumikoに巾着に仕上げてもらったのがこちらです↑

なんだか、ムーミンのおうちみたいーーー!

かわいくて笑えました。。^^

リネンと中布はchiemiがフランスで見つけてきてくれたものです♪

hand madeにアップしましたのでよろしければご覧下さいね。


f0029536_20542020.jpg


リバティーの巾着ポーチも、新たにお作りしました↑

またまた、素敵なブルーの小花模様です。

私は今ブルーが気分なのです・・♪


f0029536_2054263.jpg


それから、リクエストをいただいておりました

ビワ染めのカードケースもアップしました☆
[PR]
by sumireno-hiromi | 2009-08-17 21:20

8.12 wed 昨日は。。

f0029536_19364021.jpg


皆さま、こんばんは。

この度は大勢の皆さまにご心配いただき、本当にありがとうございました。

おかげさまで菫埜は大きな被害も無く皆元気でおります。

昨日11日の早朝に、駿河湾を震源に発生した地震があり、

私たちの住んでいる島田市も震度5弱でした。

私は菫埜の自宅の2階のクーラーのある部屋で景都と一緒に寝ていて、

強い揺れで目が覚め、「地震だ!!」とたぶん声をあげたと思います。

すぐに景都を抱きしめ、景都は「怖いよう、パパー」と泣いていました。

今までに体験した事のないような強い揺れで、とにかく早く静まってほしいと思いました。

しばらくして揺れが治まると、隣の部屋で寝ていた父と母がすぐに

「大丈夫だった?」と飛んできて、そこで一応皆無事だとわかりました。

心配なのは岡部のダンナ。。

また、揺れたりしないか心配しながら下におりていくと、タンスの上にのっていた

箱などが落ちていたので、そんなに揺れたんだということを感じ、急いでケータイで

ダンナのところにかけると、通じない・・。

一瞬、心臓がドキドキしたけど、少したってから向こうから電話がかかってきて

無事を確認し、景都にも電話をかわってほっと胸をなでおろしました。

まだ、朝早かったのでもう少し寝よう、と言っていると雷が鳴り始め、

地震の次は雷なんて、自然が怒っているんだろうか。。

と思うほど、なんだか怖くて胸がざわざわして落ち着きませんでした。。

朝ごはんを食べながら、

きっと、shopはぐちゃぐちゃになっているんだろうな、、

ショックだな、怖くて見にいけない・・と思ったりしていると、

先にshopの様子を見に行ってきた父から

「ミニチュアが落ちていただけで、あとはどこも何ともなかったよ」

と聞き、それで初めて自分の目で確かめに行くと

ふみちゃんも、自宅から車で駆けつけてきてくれていて

2人でshopの中を見回しながら、本当にミニチュアが少し

棚から落ちていた以外どこも何とも無かったので

よくこの程度で済んだものだと驚きました。

コテージのほうはものもなにも落ちてもいませんでした。。


でも、花室は被害があって、屋根の瓦が落ちて割れてしまっていたのですが

花室の中は無事で、陶器もひとつも割れていなくて不思議なくらいでした。



夜になってニュースで、東名が崩れている様子を見て、

改めて被害の大きさを知りました、、。

これ以上被害が広がらないよう落ち着くことを

そして一日も早い復旧を祈ります・・。



さて、菫埜は今日12日から16日の日曜日まで、

夏季休業のため、shopをお休みさせていただきます。


私は、久々にクロスステッチを。。

今日の写真は、↑

スイスのグラウビュンデンの図案集を見ながら

フランスのリネンにhiromiが刺繍をして、

とてもなめらかな風合いのシックで素敵な色の

スイスの糸でmitsukoが編んだものを底にし、

fumikoが巾着に仕上げたものです。

秋にはshopにこんな感じの温かみのあるhand madeの

小物をいくつか並べられるといいなと思っています。


17日の月曜日から、また通常通りの営業となりますので

どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by sumireno-hiromi | 2009-08-12 21:12

shop Sumireno HP
こちらからどうぞ!↓
菫埜sumireno

from swiss chiemi発
スイス雑貨日記!↓
sumireno +suisse+

ファン

ブログジャンル

画像一覧