Sumireno diary


菫埜Sumirenoから愛すべき宝物をご紹介します
by sumireno-hiromi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ミモザ染めリネンショルダーbag*

f0029536_2233639.jpg


ミモザ染めでも、こちらはベージュに染まった

リネンの斜めがけショルダーbagです。

今までのいちばん大きなイニシャルモチーフよりも

小さめのダブルイニシャルがポイントです♪


こちらのショルダーbagは、

chiemiもスイスでこれから使いたいと

同じものfumikoに作ってもらって

スイスに持って帰りました。

そうなのです、、chiemiとたくまは

もうスイスに帰ってしまったのでした。。

このbagもう使ってたくまとおでかけしているのかな?

それとも雪で、このbagを使うのは春になってからなのかな??


f0029536_22283678.jpg


こういう写真もchiemiに撮ってもらったんだった。。

あんなに秋が楽しみ!とか思っていたのに

気がついたらあっという間に秋が終わって

もう冬なのですね~。。

ほんとに秋はchiemiとたくまが菫埜にいて

イベントも大勢の方が来てくださって楽しかったなぁ。。

でも、とにかくいろんなことがありすぎるくらいあって、

なんかもうちょっとやそっとでは驚かなくなってきたかも。。^^;

また、しばらくは態勢を整えて、それからまたこれから先の

小さな楽しみなことを考えたりしながら過ごそうと思います♪

先ほど、HPにアップしました~
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-11-30 23:06

11.26 wed ミモザ染めbag アップしました*

f0029536_2327618.jpg


ミモザ染めのbagを先ほどHPにアップしました。

前回よりもベージュがかった色合いになります。

そこにほんのりピンクを感じるような色合いです~

繊細な美しいアンティークレースをあしらって。。

イニシャルは'HY'

とてもやさしい雰囲気に仕上がりました♪


f0029536_23272541.jpg


こちらのバッグは、持った時にこのくらいの

わりと大きめサイズなのです!

(本当は、ポイントにこの大きな特別

素敵なイニシャルモチーフを使いたくて

それでこの大きなサイズのバッグを

お作りしたというわけなのですけどね・・^^)

でも、ほんと、私も使っていますが

たくさん入って使いやすくていいですよ♪
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-11-26 23:53

11.25 tue クリスマスツリーのモチーフ☆

f0029536_23382481.jpg


クリスマスツリーのモチーフを3種類と、それから

今まで在庫切れになっておりましたモチーフなどを

HPのswiss zakkaにアップしました。

もみの木、クリスマス。。

私は、大切な人へ感謝の気持ちをこめて

メッセージカードにモチーフを添えて

プレゼントしたいです。。
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-11-25 23:45

11.21 fri ミモザ染めガーゼストール*

f0029536_19225748.jpg


Sumireno@shopにて。。

わたくしhiromiは、chiemiからもらった

お気に入りのバスケットを持って・・ルン♪

なんて・・^^; 今日は、、

ミモザ染めのガーゼのストールを

chiemiに「すごくいいんだよ!」と薦められ

初めて首に巻いてみたのです!

なんでも、chiemiは以前mitsukoに作ってもらった

ガーゼのストールをスイスでいつも身につけていて、

寒い時は防寒になるし、暑い時は汗を吸い取ってくれるし

使えば使うほど柔らかいいい風合いになるのだとか。。

うん、たしかに柔らかくて気持ちいい~ (*^ー^*)

それになぜだかほんとに温かいのです。


f0029536_19232778.jpg


from swissのガーゼを、菫埜のミモザで染めて

そこにアンティークの素敵なモチーフとレースをあしらった

こちらは、すべてmitsukoの手縫いによるものです。

シックなほんのりピンクがかったベージュの色合いが

モチーフの色合いとほんとよく似合っているなと思います。。

私がしているのは74×74cmの大きいサイズなのですが、

f0029536_19235683.jpg


こちらのmitsukoがしているものは

59×59cmのもう少し小さいサイズのもの。

mitsukoのように、後ろにモチーフがくるように

巻いてももちろん素敵です。

モチーフが横にくるように巻いたり

ほんといろいろにお楽しみいただけると思います♪

mitsukoもやはり、いつもストールをしていて

去年の夏のスイス旅行の時も、同じく去年の秋の雑誌の

撮影の時も皆に褒められていました。^^

うちの家族でガーゼのストールがいちばん似合うのは

やっぱりmitsukoです~!


今回chiemiがとてもきれいなモチーフを探してきてくれたので

mitsukoがshopで販売用のストールをお作り致しました。

また、できましたらHPにもアップしたいと思います♪
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-11-21 20:04

11.17 mon sweet bingo*

f0029536_2056495.jpg


皆さま、こんばんは。^^

テレビで菫埜のことを素敵にご紹介いただいたおかげで

週末はネットでとても多くのオーダーをいただきました。

本当にどうもありがとうございました。

いつも菫埜のことを応援してくださる遠くのお客様の中には

テレビでまるで菫埜に行った気分になれてよかったよ~

とメールをくださった方も何人もいらっしゃいました。^^

そして、お電話でのお問い合わせも

たくさんいただきまして。。

いちばんお問い合わせの多かったのが

hand madeのbagのこと。

こちらは、リネンを染めるところからはじめるため

同じ植物で染めても季節によって全然違う色になったりで

また、スイスのレースもそんなにたくさんあるわけではなく

ほんの少しのレースを大切に使ったりしているため、

同じものをたくさんお作りすることが難しいのです。。

HPにアップしても数が少ないためすぐに売切れてしまうのですが、、

でも、今までもわりと頻繁にアップしておりますので

よろしければ時々覗いてみてくださいね。

今日は、お問い合わせをいただきました

sweet bingoとイニシャルモチーフのAtoZを

swiss zakka にアップしました。

sweet bingoは出産のお祝いにぴったりで

ほんとによくみるときのこや蝶々、りすやうさぎや

くまさんもいたりしてどれもすごーくかわいいのですよ♪

babyがいなくても、お部屋に飾っておきたくなりますね。^^

それから、、

こちらもお問い合わせを多くいただきました

クリスマスツリーのモチーフなのですが

フレームの入荷はないのですが、、

ツリーのモチーフは入荷の予定ですので

また、こちらに届きましたらアップしますね。
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-11-17 21:37

11.13 thu お気に入り♡

f0029536_21442224.jpg

shopのお気に入りのものたちを・・パチリ♪

プチポワンのがま口バッグと

小さなカップ&ソーサー。。

眺めているだけでも優雅な

贅沢な気持ちに浸れます・・。

もうじきクリスマスだし、、

自分用にプレゼントに欲しい~


お知らせです。

→ chiemiconi
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-11-13 21:54

11.11 tue クリスマスツリー☆

f0029536_23355558.jpg

コテージの前には

chiemiのクリスマスツリー☆

ここには本物のスイスのチョコレートが・・!

う~ん、本格的です。。^^

今日はswiss zakkaのページに

クリスマスモチーフをアップしました。

プレゼントにもおすすめです♪
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-11-11 23:40

11.10 mon 手仕事の特別な古書*

f0029536_219830.jpg


毎週1回は素敵な古書をご紹介できたら。。

ということで、、今週は

手仕事の特別な古書2冊のご紹介です。

f0029536_2195340.jpg


1882年代のこちらの古書は、

カラーの刺繍の図案のページもある

かなり特別な古書です。

この色合いにとても惹かれます。。

本当に古い本なので、中には

とれてしまうページもあるのですが、、

これはなかなか出会えるものではない

本なのでは・・と思われます。

f0029536_21102858.jpg


説明のページもこんなに美しい。。

古いものを愛し、手仕事をされる方には

宝物のような1冊ですね。


f0029536_2111177.jpg


また、こちらの1905年代の手仕事の本には

本物の布が貼り付けてあるのです!

f0029536_21112854.jpg


こんな本は菫埜でも初めて!

すごく貴重なものなのではないかしら・・?

グラム数などの説明もでているので

図鑑のような専門書だと思うのですが、

テキスタイルデザインとしても楽しめる本だと思います。


どちらも、これからswiss zakkaにアップしますね☆
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-11-10 21:48

11.9 sun shopはそろそろクリスマス風・・♪

f0029536_15303742.jpg


寒くなりましたね~。。

コテージの中のchiemiがディスプレーしたコーナーです↑

チューリッヒってこんな雰囲気なのかな~

と思わせる異国の雰囲気漂う空間ですね。。


クリスマスのモチーフをフレームに飾ったり、

いつもの音楽もクリスマスソングにして♪

shopはクリスマスモードです☆


f0029536_15322314.jpg


コテージの窓から覗くお気に入りのコーナーには・・

「ガラスの小鳥のオーナメント」

あぁ、なんて夢があるんでしょう。。

クリスマスプレゼントにしたらステキです☆

私だったら、クリスマスじゃなくても

きっと1年中飾っておくと思います・・♪

「スイスのかわいい宝物」の

P.42~P.45でも紹介しています♪♪
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-11-09 16:02

mitsuko つれづれに 義母の命日によせて・・・

f0029536_90764.jpg

 菫埜のガーデンは、だいぶ秋が深まり、皇帝ダリアはつぼみを膨らませ、レモンマリーゴールドも強い香りを放ち、オレンジの花を咲かせようとしています。

 昨日は、主人の母の10年目の命日でした。今年は千絵美と拓真も一緒にお墓参りができて、きっと母も喜んでいると思います。

 今年のお盆前に主人の両親と先祖代々のお位牌がうちに来ました。主人は長男なので本来は私たちが仏様をおまつりするのが当然なのでしょうが、家を離れた身で弟が家を継いでくれたので、お葬式も取り仕切り、仏様も見るということになったので気にしながらもお墓参りをするぐらいしかできなかったのですが、事情が変わって私たちの元に来てくれたのです。主人も私もほっとしました。
 
 居間に置きたいと思ったので、小さくて素敵なお仏壇をと思い、勝見木工さんに相談したら、すぐに持ってきてくれたのが引き出し付きの小さい箪笥のような仏壇で、勝見さんが今風にと考えて作ってみたというのが本当におあつらえ向きといった感じだったのです。

 胡桃材でできていて格子戸を閉める事もできるし、開けるとその戸が横面にすっぽり納まるし、お供物を置きたい時には、引き出しの上に一枚の板が引っ張り出せるのでとてもコンパクトで便利です。同じ素材でシンプルな戸棚を作ってもらい、その上におきました。居間の一角に何の違和感もなく収まって本当に気に入りました。仏具屋さんでりんとりんぼう、灰、お茶の香りのお線香を買ってきました。お線香立ては私の作った陶器のコンポートにしました。

 お盆には子供の頃祖母のやっていたことを思い出し、竹とススキで小さなおたな飾りも作りました。

 秋のお彼岸には初めて仏様にお供えするために、あんこのおはぎも作りました。

 なんだか主人と二人でなんとなく人並みになれた気がして嬉しく、楽しく、仏様と付き合っています。

 何も知識がないので、お寺の奥様に伺ったら、真心でいいでしょうと言われました。だから毎朝お水とかわいいお花をお供えし、「今日も1日いい日でありますように」と手を合わせる事から1日が始まります。

 広い家で仏間など作れたら格調高くていいとは思いますが、父も母も優しい仏様になってしまったから居間にいてくれるのもいつも守られているような気がするし、家族皆がいつでも手を合わせる事ができていいような気がします。


 この度のイベントでは、大勢のお客様が見えてたくさんお買い上げいただいた上に、いろんなお心遣いや励ましを頂き、本当に嬉しく思いました。私にとっては、初めて裏方にまわっての菫埜の催しでした。準備段階では主人や私の意見は却下される事が多く、二人でしょんぼり・・・なんてテンションが下がってしまった事もありましたが、ここは世代交代の時なんだねと話し合い、できるだけ頼まれた事を確実にこなすようにして役に立とうと思いました。

 思えば私たちが27年前静岡へ来る事になったきっかけは、この世代交代がうまくいかなかったことでした。主人と母の化粧品店を手伝っていたのですが、店の後継者という事でいろいろな勉強をさせてもらいました。その当時資生堂やカネボウ化粧品のチェーンストアだったので、会社の方でも力を入れてくれ、店舗改装をし、若奥さん中心の店になんて言われて、当の私は自分の容姿からそんな自信もなかったのに、主人がその気になって母を怒らせてしまいました。

 自分が始めた大好きな店をこんな頼りない嫁に渡せなんて急に言われたらと、今思えば母の気持ちも良くわかります。寂しさもあったでしょう。でもその時から主人の目が化粧品店一本だったのから、外に向いたのです。

 引き際が大事という事を学びました。

 イベントの間中、私は拓真の相手と食事の支度でいっぱいいっぱいでしたが、裏で支えるという喜びも味わえたのです。

 いつもはピリピリに張り詰めた気持ちで迎える催しでしたが、一歩下がって娘たちをサポートすることが今の私に与えられたことなのだ思います。

 心の葛藤はありましたが、今の孫たちと過ごす安らぎの中で、幸せを感じています。

 お母さん、ありがとね。
f0029536_902273.jpg

[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-11-06 08:08

shop Sumireno HP
こちらからどうぞ!↓
菫埜sumireno

from swiss chiemi発
スイス雑貨日記!↓
sumireno +suisse+

ファン

ブログジャンル

画像一覧