Sumireno diary


菫埜Sumirenoから愛すべき宝物をご紹介します
by sumireno-hiromi
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

6.30 mon all from swiss !!

f0029536_14425685.jpg


本日2度めのアップです。

先ほどご紹介しました、

花柄のトートバッグと同じシリーズの

バッグが新たに出来上がりました。

こちらの素材もすべてfrom swiss。

ブルーの小鳥とお花の模様のファブリックが

とてもきれいで美しく、今の季節にピッタリ!

どちらもこれからアップする予定です☆
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-06-30 14:49

6.30 mon 花柄トートbag*

f0029536_1094819.jpg


新作バッグができました↑

素材はすべてfrom swiss。

古い花柄のファブリックも、少し色あせた感じが
やさしくレトロな雰囲気です。

サイズは21×31×11cm。

私も試作品の同じバッグを今使っていますが、

定番のバッグよりもひとまわり大きいサイズで

今までよりも余裕を持って使えるのでいいですよ。

なんといっても久々の花柄に気分が上がります↑↑

お庭のバラは今は落ち着いちゃったけれど、

ここにはいつも咲いています♪


f0029536_10104588.jpg


黒のアンティークのレースと小さいリボンがアクセント。

そして、イニシャルエンブレムのMをポイントに。。

(Mは貴重で数がもうとても少ないのだそうです・・)

ゴールドの小さな蝶々もついて、控えめにとてもロマンティック♡



最近、

「ランジェリー ブティック」

というフレーズがとても印象に残っていて

私の頭の中からずっと離れないのです。

しかも、スイス人のチャーミングなおばあちゃんの声で。。(笑)

もうじき、chiemiはこのことブログに書くのかな?!
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-06-30 10:38

6.29 sun mitsukoつれづれに・・「梅雨の最中の・・」

f0029536_8382977.jpg

毎日雨が降り続いて、桜の葉が水を含んで枝が重そうに垂れて
うっそうとしてきました。
梅雨の晴れ間に主人はガーデンの木の枝を落とすことに
余念がありません。
私が「ミモザの枝でリースを作りたいから、ちょっと切ってきて。」
と頼んだのがいけませんでした。
「私も行くから。」と言ったら「いいよ。あとで呼ぶから。」と言って
がちゃがちゃ脚立の音をさせて降りていきました。
いつまでたっても呼ばれないけど、針仕事が一段落したので
行ってみると、大きく枝を伸ばして今年初めてミモザらしく
黄色いつぼみをたくさんつけて咲いてきたなあと喜んでいた
フランスのミモザの木がまるぼうず。。
「いくらなんでも、ここまで切らなくたっていいでしょ。」
レモンユーカリも中国の夏椿も黄実のガマズミもみんな
ちっちゃくなったりやせっぽっちになったり、元気のいいばらのシュートも
いーっぱい切って山になっているの。
「なんで、よくこんなに切る勇気があるね。」
「梅雨でうっとうしいからさ。またすぐでてくるよ。」

私は自分でもわかっているけど、宝石など欲しいとは思わないし
器など壊されたりしても、亡くなった父が「形あるものは必ず壊れる。」
と言って粗相をすると自分を慰めたりしているのを聞いて育ったので
諦めがいいんだけど、こと植物となるとすごく欲が深くなって
こんなにたくさん茂っているミントやローズマリーでもぜーんぶ大事で
少しずつ切って飾ったり、刈り取ったのは使い切れないことはわかっているのに
染色にするからとかお風呂に入れるからとか言って、集めて乾かしてしまいます。
花室に飾った沈丁花の小枝ですら、花が落ちると挿し木にして根が出ると
残らずいろんなところに植えたりして、すごくケチになっていしまいます。
主人が山の斜面など草刈り機を使い出すと、あそこのちごゆりがなくなっちゃう
とか、ヤブイチゴだって減ってきているんだからとすごく気になって主人の仕事を
しているところにとんでって「そこは切らないで。」とか「萩の芽がでているんだから。」
とか、機械の音に負けないような大声を出して「それじゃ、この草をどうするんだよ!」
と怒鳴り返されます。
他のことなら「じゃあ自分でやれ」と怒ってやめるのに、草刈機を持ち出すと
悪魔になったみたい。
絶対いうことを聞いてくれません。
思えば、植物をカットすることに関して、私は切りたくない、主人は切らなきゃ
で意見が合ったためしがありませんでした。

まだ、菫埜に引っ越す前イギリスから千絵美が帰ってきて間もなく、向こうで
知り合ったドイツ人のガーデナーが遊びに来てくれるということでささやかなうちの庭も
見てもらおうと、楽しみにしていた時、花壇のふちから白いベゴニアが垂れて
いい感じだったのに、歩くところが狭くなったと知らない間にカットしてあって
千絵美と2人でがっかりして怒ったりレモンユーカリもニオイヒバもだいぶ
大きくなってきて、ポプリに使える大きなリースを作ろう、なんて思ったら
下水管が近いからとだまってぱっつり切られて泣いたこともありました。

先日は私が陶芸をしていたら、博美が飛び込んできて
「お母さん、お父さんがもみじを切ってるよ!下から上ってくると
すごく間が抜けておかしくなっちゃった。」と言います。
「テラスが暗くなっちゃったからちょっと切っただけ。」と言うけれど
花室の大きい瓶にも飾りきれないほどの枝が落ちていて
腰が抜けそうなくらいびっくりしました。

私は「かわいいリースを作りたかっただけなのに。」とぶつぶつ言いながら
山になったレモンユーカリとミモザの枝を集めて、せめてドライにしておこうと
ぜんぶ窯小屋に吊るしました。
いいかげんにしておけばいいのに、もったいなくて・・。
おかげで夜になったら肩こりで歯が痛くなってしまって、自分が悪いのに
「お父さんがあんなにたくさん切っちゃったから。」と文句を言って
肩をもんでもらったら、力任せに痛くしたので「お父さんは植物に対して
やさしさがないのよ。私にもそうだけど。」
「こっちが苦労しているのに感謝がない。」と余計痛くしてきました。
主人が腰を痛めた時など、私はすごくやさしく長い間マッサージして
治してあげたのに。

前の家の車庫の屋根にカロライナジャスミンとナニワノイバラが茂って
すごくきれいで、2階のベランダから眺めてもいいし、家庭訪問の頃が
いちばんの見ごろになるので、先生にうちを説明する時、白いバラを
目印にしていました。
主人はこれも切りたそうでしたが、娘達と3人で阻止していたら
引越しの時、バラとカロライナジャスミンを菫埜にも持っていこうと
いうことになって庭師さんに頼んだのですが、持って来たバラは
1.5mくらいの棒立ち2本になって、あとはトラックいっぱいのとげつきの
ゴミが出て、その処理にえらくお金がかかってしまいました。
主人はこれに懲りたのかもね。
今まで主人が枝をつめた金木犀もブッドレアもラベンダーセージも
毎年きれいな花を咲かせます。
なんで「今まで切ってきた木で枯れたものがひとつでもあるか。」
って言わないんだろう。
そしたら「タイミングってものがあるでしょう。」と私は言うだろうと思うけど。

本当は主人が草を刈ってくれたり、伸びすぎた枝を落としてくれなかったら
菫埜が大変なことになってしまうだろうことも、主人ががんばってくれてるから
ここにこんなに楽しく住んでいられるのだということもわかっているんだけど。

菫埜に今年は主人の手をかけたたくさんのアジサイが雨にうたれて
美しく咲いています。
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-06-30 08:57

6.26 thu スイス雑貨が入荷しました

f0029536_1137332.jpg

スイス雑貨が届きました~

といっても2つ届くはずの1つが
届いたところなので、

sumireno+suisseにアップされている商品は
まだこちらには届いていないのですが。。


こちらの小さなドレッサーは↑

昔小さなかわいいおばあちゃんが
ブローチとか大切なアクセサリーを
引き出しにしまっておいたりして
使っていたのかなぁ。。

・・なんて、想像してしまうほど
どことなく懐かしいような雰囲気です。


f0029536_11381211.jpg


雨の日は、shopの中が暗くて
私のカメラだと
どうしてもブレてしまいます。。

全部割れずに無事届いてよかった~


f0029536_11384625.jpg

クラシックなピンクのガラスの器も。。

よく見ると、すずらんなのです・・!


あと、素敵装丁の古い本も届いています。


明日からshopに並べます。

また、2つめの箱が届きましたら、
お知らせしますね!


swiss zakkaにはモノグラムのAtoZや、
アソートをアップしました☆

中には、とても珍しいデザインの
モノグラムも入っておりますので、
ぜひ、ご覧くださいね。
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-06-26 13:48

6.24 tue エンブレムK*

f0029536_8352530.jpg

イニシャルKのエンブレム。

スイスのSumirenoでもダブルイニシャルの
エンブレムがとても好評でした。

よく見てみると、こちらの字体のデザインはくるんと
装飾的になっていて、とてもかわいいのですよ~


f0029536_8355858.jpg


レースのリースの中に入れたら、こんなにきれい。。

素敵な額に入れて飾っておきたくなりますね。

(もちろん、私もそのつもりです・・!)

今回はイニシャルKのみ、リース付での販売です。

swiss zakkaにアップしました
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-06-24 09:10

6.23 mon 名まえのモチーフ12種*

f0029536_144789.jpg


スイスから名まえのモチーフが入荷しました♪

私も初めて見る名まえもあったり、

素敵なの、かわいいの、いろいろです~

エミーさんや、ミナさんもありますよ☆

これから、準備ができ次第、ネットにアップしますね。
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-06-23 14:14

6.22 sun mitsukoつれづれに・・「歯痒いのよ」

f0029536_8104073.jpg

先日、高橋真梨子のコンサートに行ってきました。
お客さまの0さんが誘ってくださり、チケットの手配もしてくださって
一緒に連れて行ってもらいました。
高橋真梨子のコンサートなんて、何年ぶりかしら?
足が悪くなってからはあきらめていたから、「本当に久しぶりね」です。
何日も前からドキドキワクワク眠れないくらいでした。
前日に陶芸の窯炊きをしたので、当日遅くまでかかってしまったら
どうしようと心配したけど、お昼過ぎで火を止めることができたので
ゆっくりしたくをしてでかけられました。

何を着て行こうか、せっかくのコンサートなので
おめかししよう!
スイスへ行った時、憧れのen Soie にたったひとつみつけたSサイズ
シャツカラーに大きめなカフスの長袖で、ローウエストになっていて
スカートがたっぷりのギャザーになっているちょっと大人かわいい
黒いシルクのワンピースを着ていく事にしました。
oさんもいつもはパンツばかりなのに、白地に黒の水玉模様の
シルクのワンピースに黒いレースのカーディガン、それにヒールのある
パンプスで迎えに来てくれて、お互いすっかりコンサート気分。
それなのに私は久しぶりのお出かけで、ちょっと足に自信がなかったので
ぺったんこのビルケンに杖を持って行くことにして、0さんカッコ悪くてごめんなさい。。

ちょっと早めに会場に着いたのに、もう私たちと同年輩くらいの女の人たちや
そのご主人らしい人たちもちらほら混じってロビーにいっぱいでした。
Oさんのおしゃべりが楽しくて、あっという間に6時半の開演時間になりました。

高橋真梨子がステージに立ち歌い始めました。
そう、あの声で。
おしゃれで大人っぽく、モダンでセクシーな歌。
若い頃から大好きでした。

新しい曲も歌ってくれたけど、35周年ということで昔から聴き続けてきた
「ジョニーへの伝言」「5番街のマリー」「素足のボレロ」「ランナー」
「my heart NewYork city」「for you」「桃色吐息」「裏窓」
「あなたの空を飛びたい」「歯痒い唇」などなど懐かしい曲もいっぱい
聴くことができました。
ヘンリーバンドの新しい趣向のステージも新鮮で、
本当に楽しむことができました。
今年は35周年の記念にカーネギーホールでのコンサートも
計画されているそうですが、つくづくステキな曲をたくさん歌い続けて
きたんだなあと改めて感動し満足感でいっぱいになりました。

帰りoさんの知り合いのお料理屋さんで、美味しい夕食をご馳走なり
夢のような一夜を過ごさせていただきました。
こんないい思いをさせていただき、0さん本当にありがとう。

しばらく高橋真梨子の歌が耳から離れずうっとりと
余韻に浸りながら過ごしました。
千絵美から電話が来たときも、もちろんコンサートに
連れて行ってもらったことを話しました。
彼女はすぐ「『歯痒いのよ』も歌った?」
そう、千絵美とすみれフローリストでがんばっていた頃も
車でいつも高橋真梨子のCDを聞いていました。
私が全部まともに歌える曲なんてあまりありませんが、
「歯痒いのよ その唇
キスする場所 間違えてる
心の傷なら そんなとこにない
歯痒いのよ その口づけ
私の中の落とし穴
ぽっかりあいてる 孤独をふさいで」
このフレーズは私の主人に対する思いそのままでした。
毎日もっとプライドを持って自分達の納得できる
いい仕事だけをしたいという私達の意見なんて
お構いなしで次々仕事を受けてきて疲れて不満がたまって
帰りの車の中でぷりぷりしながら私が歌うと、千絵美も合わせて
2人で大声で歌ったものです。すごく何度も。

今は自分たちの好きな花だけ集めて、好きな仕事だけを
してるんだから歌わなくてもすむでしょ、と思うかもしれないけれど
そうでもないのよね。
回数こそ少し減ったものの、人の性格なんて変わるわけではないし
相変わらず私がして欲しいことはそんなんじゃないよ。
本人すごくやってくれてるみたいに思ってるみたいだけど。
(私のわがままも以前にも増して)
「歯痒いのよ その唇
キスする場所 間違えてる~♪」
千絵美と2人で思い出して歌っちゃったりして
何でしょう、せっかくステキなコンサートに行かせてもらったのに
高橋真梨子のコンサートの余韻に浸りながら私も彼女の歌のように
おしゃれでモダンでセクシーな大人に・・・
と大それた目標ができてきましたよ。
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-06-23 08:36

6.21 sat ガーデンの赤いバラとピンクのバラ*

f0029536_11485619.jpg

ガーデンに咲いたオールドローズのような

赤いバラをワイヤーイングラスに・・

庭から摘みとったばかりのバラをお部屋に飾ったら、

すばらしい香りで迎えてくれるでしょう。。


f0029536_11501569.jpg


「スイスの赤いバラの刺繍のハンカチ」

先ほどHPにアップしました。


f0029536_11514550.jpg

shopの前に咲いている淡いピンクのバラ。

四季咲きのバラなので、いつも咲いてくれているような気がします。


f0029536_11545197.jpg


イニシャルNのピンクの刺繍のハンカチもアップしました。

その他にもダブルイニシャルモノグラムのお得なセットや

ロイヤルのイニシャルモチーフもswiss zakkaにアップしましたので、

よろしければ、ご覧くださいね。


今日は、shopにたくさんのお客さまがいらして下さり、

雨の中をご来店下さいまして本当にどうもありがとうございました!
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-06-21 15:22

6.19 thu 時にはピンク赤など。。

f0029536_16313958.jpg


時にはこんなピンクや赤なども。。

こういう色は気持ちが温かくなり元気がでますね~!

shopのノスタルジックなスイスの小物たちです。。
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-06-19 16:46

6.18 wed いつものピアス

f0029536_18533928.jpg

こんばんは~

ここのところ、やらなきゃならないことがいろいろで、
なかなか更新できずにスミマセン。。


でも、皆さんにうれしいお知らせが・・!

これからスイス雑貨が2週間後くらいに届く予定なんです♪

久々のスイス雑貨!今回はどんなものが届くのかな?
っと私も今からわくわく楽しみに待っています。^^


今日は、私がほぼ1日おきにつけているピアスをのせてみました↑

Loveの`L'とDreamの‘D'のベビーモノグラムと
スイスのクリスマスの(!)ガラスのオーナメントで
ささっと作ったシンプルだけど、ゆれるとかわいい
ミントグリーンのピアスです。

これともう1つTRIANONのモノグラムをつけた
大きめピアスもあって、こちらは目立つので
何人かの方から、また小学生の女の子にも(!)
「かわいいね」と言われたり、なかなか好評でした。


f0029536_18592640.jpg

庭のアナベルの白く咲いたところもきれい。。
癒されますね~

f0029536_185555.jpg

石のベンチのところの白バラも。。
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-06-18 22:39

shop Sumireno HP
こちらからどうぞ!↓
菫埜sumireno

from swiss chiemi発
スイス雑貨日記!↓
sumireno +suisse+

ファン

ブログジャンル

画像一覧