Sumireno diary


菫埜Sumirenoから愛すべき宝物をご紹介します
by sumireno-hiromi
プロフィールを見る
画像一覧

5.28 wed レースとbag*

f0029536_19275034.jpg

これからアップする予定の
ベルンで見つけたザンクトガレンの
デッドストックのレースです。

↑こちらのお花のモチーフのデザインの他に
あと何種類かあるのですが、

それぞれとても素敵です!!

f0029536_1928289.jpg


↑from swissのコットンレースも
何種類かアップします♪

やっぱりお花のデザインはかわいいですね。^^
f0029536_19284886.jpg

以前ネットで販売して、shopでも好評だった
大きなサイズのハーブ染めリネンbag。

こちらも新たにお作りしたものを
アップしようと思っています。

f0029536_19292023.jpg

なんといってもこの
幅広のコットンレースの
デザインのきれいなこと・・!

f0029536_19295817.jpg

こちらも好評の定番サイズの
ハーブ染めリネンbagも。。

f0029536_19335186.jpg

なんとなく素朴な感じでかわいいこちらの
コットンレースがこれで最後となりました。。

古いレースなので、そこがまたいい風合いに。

f0029536_19301216.jpg

どちらのbagもfrom swissの
ワイルドフラワーの中布なのです!

レースもバッグもこれから
アップする準備をするところですので、

今日か明日あたりにはアップできたら
と思っています。
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-05-28 22:14

5.27 tue swissヴィンテージのブローチ*

f0029536_17491047.jpg

ホームスウィートクラフト3に掲載されました、
商品についてのお問い合わせを
いろいろいただいております。

先週はお問い合わせの多かった
名まえのモチーフをアップしたのですが、

今週はヴィンテージのブローチを
アップしてみました。

レースが重なって立体になっていて、
とてもきれいなんです!

胸元につけるのはもちろん、
バッグやお帽子にポイントにつけたら
きっとかわいいと思いますよ。

私はボレロを着た時に、前をとめるように
つけて使ったりしています♪

繊細でやさしい、レースのブローチ。。

大切に使いたいなと思います。。
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-05-27 18:04

5.26 mon ザンクトガレンのレースとコラージュbag*

f0029536_20331995.jpg

ベルンでみつけたザンクトガレンのレースたちをshopに並べました。

エレガント。。というのでしょうか、、

デザインもとてもきれいなレースたち。。

もう少ししたらswiss zakkaにもアップしていきたいと思っています。

グリーンの引き出しのついた箱もfrom swiss.

レターセットが入れてあったものかしら??

こちらも雰囲気があって素敵です~



f0029536_20333951.jpg

新作のコラージュbagです↑

またまた、スイスのとっておきのモチーフをつけたりして
同じデザインでは作ることのできない、
ほんとに1点モノのbagとなりました♪

菫埜のハーブで染めたリネンの色も
落ち着いた深みのあるいい色です。


f0029536_203443.jpg


すべてmitsukoの手縫いによるものですので、
一針一針とても心がこもっているのです。。

ちゃんと中布もついています。

f0029536_20342398.jpg


名まえのモチーフは`Raffaella'

クラシックな雰囲気で綺麗です。

これからhand madeにアップします~
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-05-26 22:42

5.23fri「mitsukoつれづれに・・」chiemiの里帰りtakuma編

f0029536_13575490.jpg

私達のたっくんに会いたいという願いが神様に届いたのか
思いがけなく、chiemiとtakumaが菫埜にやってきました。

4月21日から5月20日まで桜の花には間に合わなかったけど
しべざくらが散っていた時から葉桜になるまで、あっという間の
1ヶ月間でした。

秋にconiと一緒に来る予定でがあるので、
春には来ないことになっていましたが、やっぱり
毎年続けてきた景都のバースデーパーティーも
してやりたいし、母の日の手伝いもしたいし、
とにかく菫埜に帰りたいというchiemiの思いがあって
そこに仕事の打ち合わせを日本でしようという話が持ち上がり
飛行機のチケットもたまたますぐ取れたので、
急な帰省が実現したのです。

喜びながらもこちらは2人を家に迎えるまで心配で
chiemiからの「今から飛行機に乗るね」という電話を受け
主人が成田まで迎えに行き、成田に無事着いたから
という連絡が入り、3人が菫埜に到着するまで
ずーっと無事を祈りながら待つのです。

2人の元気な顔を見たときには、本当に安心して
うれしさに包まれます。
3歳になったtakumaはとても元気に成長していました。
菫埜に着いて2日間くらいは私の言うことをよく聞いて
おりこうでもううっとりするくらいのかわいさでした。

でも、こちらに来てすぐ風邪をひいてしまい、
咳も鼻水もひどく熱もでて夜も咳き込んで眠れなくて
本当に心配しました。
お医者様に診てもらってお薬をもらってきたのに
薬が嫌いでどんなにごまかしても飲まないので
なかなか治らなくて大変でした。
しまいには「薬嫌いはお母さんからきてるんだから!」
とこちらまで恨まれたりして。
(私も母や祖母の語り草になっているくらい薬嫌いでした)

スイスではあまり薬に頼らないで自分の体の中にある
直す力を働かせるような方針のお医者が多いようです。
takumaもそんなふうにできているのかも。
旅の疲れや慣れないところに来て具合が悪くなったので
スイスが恋しくなり「帰りたい」「たっくんのベッドで寝たい」
なんていわれた時には、親の勝手でこんな思いをさせてと
切なくなってしまいました。
また、熱でうなされている時にはドイツ語だったのに
むっくり起きて私がついていたら「たっくんのママはどこ?」
と日本語で言うのです。
こどもは親を選べないんだからこれからも里帰りするたび
こんな思いをするのかなあと不憫に思って眠れませんでしたが
元気になったらこの親に生まれてきたんだから、この親に
ついていくしかないんだよ、名前のようにたくましくスイスと日本を
何度でも往復してちょうだいと考えるようになりました。

1週間位して、風邪が治ったらもう大変。
手を洗うのも嫌い、着替えるのも大嫌いのやんちゃ坊主。
遊びのエネルギーも半端ではありませんでした。
女の子ばかりを相手にしてきた私は本当にビックリしました。
takumaの持ってきたたくさんの車の名まえも、こちらで買った
ミニカーの名まえも全部覚えさせられ、ダンボールでサーキットを
作ったり、いろんな男の子の遊びを教わりました。
いくら股関節の手術をしたからといっても、takumaの足でこぐ
車の追いかけっこばかりやらされては身が持ちませんが
絵本が大好きなのには助かりました。
言うことを聞かずにてこずらされた時、「何のごほんを読もうか」
なんて言うとすぐにつられて本を持ってひざに入ってきて
何度も繰り返し読まされます。
こちらも子どものころはアナウンサーになりたいと思っていたくらいですから
(私の子どものころはラジオだったので、テレビができてからすぐ諦めたのよ)
読み聞かせは得意なので、できるだけこれで時間をかせぎました。
「また、ねずみくんのチョッキ」では調子に乗りすぎて
ぞうさんの声を太くしすぎて「ばあば、そんなうるさい声で読まないでよ」
なんて言われてしまいましたが、本の場面にすっかり入り込んで
楽しい顔をしたり、幸せそうなところではとろけそうに幸せそうな顔になるのを
ちらちら盗み見ながらリクエストされれば何度でも同じ本を繰り返し読みました。
「ばあば、あそぼ」「ばあば、たっくんがが教えてあげるからパズルしようよ」
一緒に遊んでいる中で見ていると、私の願っている通りconiがchiemiと仲良く
子育てをしていてくれるんだなあと思われるところがたくさんあって
本当に感謝です。
ママは大好き、パパは絶対なんですね。
離れているとこちらはなにもできなくて、元気な賢いいい子に育って
と思うばかりですが、とても心強く思います。
takumaが帰って3日目思いっきり相手をさせてもらったから寂しくないよ
なんて強がりを言ったものの、やっぱりとても寂しい。
でも、takumaのいる間中封印していた私のやりたいこと、
ガーデニングや陶芸や手仕事などやることはいっぱいです。
がんばって寂しさを忘れなくちゃ。
毎回のことだけどこれをも含めてchiemiの里帰りなんだから。
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-05-23 14:08

5.22 thu shopのバラと名まえのモチーフ*

f0029536_1020564.jpg

今のshopの様子です~

つるバラがこんなに広がってきて、
年々「深み」というものが
でてきたような気がします。

ポールズヒマヤランムスクは屋根の上に
どんどん伸びているので、、
上から撮った方がきれいに見えるかも・・。

f0029536_10202473.jpg

今日はお問い合わせを頂いておりました、
外国のこどもの名まえのモチーフを
12種類アップしました。

ほんとにこの名まえのモチーフをつけるだけで
ハンドメイドの作品がとてもかわいくなりますので、

小さい作品には小さいモチーフ、
大きめサイズのものには大きいモチーフを・・!

と、いろいろ集めたくなってしまうと思いますよ。^^
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-05-22 10:29

5.21 wed グレンチェック×レース*

f0029536_9472749.jpg

新作bagです↑

グレンチェックに
from swissのコットンレースと
名まえのモチーフの組み合わせ。

好評だったシナモンロール風bagと
同じサイズです。

f0029536_9475615.jpg

とても美しいコットンレース。。

古いものなのですが、
状態はかなりいいと思います。

ホームスウィートクラフト3に
載せていただいたバッグにも
使ってありました、特に
お気に入りのレースです。

f0029536_9481195.jpg

定番bagもお作りしました↑

グレンチェックというとなんとなく
英国風のイメージがあるのですが、

そこに清楚な白のコットンレースを
合わせると、クラシカルな中にも
かわいらしさが加わり、なんとなく
フランス風なイメージになると思います・・。


f0029536_9482916.jpg

こちらのレースもとても素敵なのですよ。。

清楚でクラシカルなbagを2点、

これからアップする予定です~
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-05-21 10:06

5.20 tue 小さな巾着ポーチ`Lilli'*

f0029536_1236597.jpg

今日アップしようと思っております、

ストライプのリネンの小さな巾着ポーチです↑

(size 15×12cm)

去年もこのサイズで真ん中に小さなお花型の

モチーフをつけたものをお作りしたことがあって、

それを私もバッグの中に入れてずっと使っています。

(リップとかグロスとか手鏡とかフリスクとか、、

細かいものをいろいろ入れてあって、

なかなか使いやすいですよ!)


f0029536_12363160.jpg


名まえのモチーフは`Lilli'

この小さな巾着ポーチにサイズもデザインも

いちばんかわいかったのが`Lilli'でした♪

レースもfrom swiss。

シンプルだけれど、ちょっとかわいいポーチ。

プレゼントにしてもよさそうですね。。^^
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-05-20 12:56

5.19 mon アプリコットのバラと巾着ポーチ*

f0029536_8435562.jpg

shopのエントランスのバラ
「レオンティーヌジュラベ」
が今年も咲きだしました。

f0029536_8441010.jpg

きれいなアプリコットカラーのバラです。

この色は・・!

f0029536_9142859.jpg


アプリコットカラーのリネンの

巾着ポーチとおんなじ色♪

以前にお作りしたものとレースが違うのですが、

新たにお作りしました。

ドイリーとレースはfrom swiss。

もう、この色のリネンもこれで最後となりました。。

バラの季節に、バラと同じ色の巾着ポーチを持って

ロマンティック。。


以前shopで販売した時には出産のお祝いとして

お買い上げくださった方が多くいらっしゃいました。

大きさもありますので、いろいろなものを入れて

お使いいただけると思います。

これから、アップします~
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-05-19 09:35

5.17 sat やさしいブルーの。。

f0029536_11171374.jpg

これからアップしようと思っている
from siwssブルーの小物たちです↑

初夏のティーパーティーにぴったりの
やさしいブルーのテーブルセンターと
ナプキンのセット。

小花の白の刺繍がとてもかわいらしいです。。


淡いブルーのきれいなお花の刺繍の
ベビースタイも・・。

額に入れて飾っておきたいくらい・・!

それから、水色の台紙のモノグラムアソートsetも。。
いろいろなイニシャルが入っています♪
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-05-17 11:27

5.14 wed 感動でした!

f0029536_22171434.jpg

今日は、と~っても素敵なところへ行って来ました!

「国際バラのガーデニングショウ」

目的はYUMEMI Factoryさんです♪

f0029536_2210893.jpg

イギリス湖水地方の小さな村のコテージ。。

本当に、、本当に、、そこは夢のような世界でした。。

感動です!!!

こちらはすべてアンティークやファブリックなど
ショップになっているのです!


f0029536_221041100.jpg

YUMEMIさんのマリーさんにもお会いすることができました!

こんなに素晴らしい世界を作り上げてしまうなんて、、

マリーさんとモーリスさんを目の前にしたら

胸がいっぱいになってしまいました。。


f0029536_22181673.jpg

mitsukoもあまりにステキすぎてこんなにうれしそう!

hiroshiも放心状態・・!?

f0029536_2211359.jpg

こんなステキな空間にいたら
誰だって幸せな気分に・・♪

(hiroshiが車の運転に自信がないと言うので
ダンナが運転係に・・)

今日は私の誕生日。

マリーさんに撮っていただいた写真は↑
いい思い出になりました。

マリーさん、どうもありがとうございます!
秋が、秋が待ち遠しいです!!

みどらさん、どうもありがとうございました!
ぜひ、またお話したいですっ!

大勢のお客さんがバラの鉢を抱えて帰っている中
私たちはアンティークの家具を抱えて帰りました。。

そんな中、私のバッグを引っぱられた気がして振り向くと

「あの、このバッグはどちらで買われたのですか?」

とご婦人の方に聞かれたので

「うちで作ったものなんですよ~」

とお答えし、とにかくすごい人混みなので前に進もうとしたら

「どうすれば、買えますか?」

と熱心に聞いてくださったので

「よかったら、ご覧ください♪」

と思わず菫埜のHPのアドレスの入った

shopカードをお渡ししてしまいました~


でも、ふと気がつけば

HPにアップしてあるbagはすべてsold out。。

また、新たにお作りしなければ・・

それから、バラももっと植えたりしたいし・・

やりたいことがいっぱいです!

また、明日からがんばろう!

そんな気持ちになれた一日でした☆
[PR]
by sumireno-hiromi | 2008-05-15 00:07

shop Sumireno HP
こちらからどうぞ!↓
菫埜sumireno

from swiss chiemi発
スイス雑貨日記!↓
sumireno +suisse+

ファン

ブログジャンル

画像一覧